textbookお酒の教科書

スピード査定はこちら「今すぐ価格が知りたい」

0120-962-166

(電話受付時間 9:00~20:00 木曜日定休)

ジャパニーズウィスキーの代表銘柄「響」

サントリーウイスキー響30年

こだわりのジャパニーズウィスキー

響は日本人の感性で世界に愛されるウィスキーを造りたいと取り組みをはじめたサントリーの創業者である鳥井信治郎の夢を受け継いだ次男の佐治敬三が1989年に生み出したジャパニーズウィスキーです。
サントリーの創業90周年を迎える記念の年に完成した響は、人と自然と響き合うという想いが込められ、日本の豊かな自然が育んだウィスキーに親しみながら自然を大切にしていこうとの世界へのメッセージを込めて発売されました。
響の原酒は国内にある3つの蒸溜所所で醸造されています。
名水で有名な京都の山崎蒸溜所は湿潤な土地柄で、華やかで雅な香味をまとったモルト原酒ができ上がります。
甲斐駒ケ岳に抱かれた山梨の白州蒸溜所は世界でも珍しいとされる森の中の蒸溜所所で、爽やかな香りと軽快な口当たりのモルト原酒が生まれます。
伊勢湾に臨んだ愛知県の知多蒸溜所ではモルト原酒の個性を引き立てつつ全体を調和させるグレーン原酒が造られています。

響のラインナップ

「響17年」は、サントリー創業90周年を記念して1989年に発売されたもので、酒齢17年以上の厳選した長期熟成モルト原酒と酒齢17年以上の円熟グレーン原酒をブレンドしています。
甘く華やかな熟成香と気品ある熟成木香が楽しめ、テイストはまろやかで厚みのあるコクで余韻も楽しめます。
「響21年」は酒齢21年以上の超長期熟成のモルト原酒と円熟されたグレーン原酒をブレンドしています。
フルーティーで甘美かつ花を彷彿させる熟成香があり、滑らかな口当たりです。
一方で、21年ものならではの重厚なコシと気品あふれるコクが楽しめます。
「響30年」は年間数千本しか造ることができない希少な限定ボトルです。
サントリー秘蔵の超長期熟成樽の中から酒齢30年以上のモルト原酒を厳選し、吟味された酒齢30年以上の円熟グレーン原酒を選び抜き、ブレンドはすべて手作業で行われます。
超長期熟成モルトならではなお甘い香りと花を感じる華やかな香りで、滑らかな口当たりの中にも重厚なコクと力強いウッディネスが感じられます。
「響 JAPANESE HARMONY」は2015年に新たに誕生し、日本ウィスキーならではの美しくバランスの取れたハーモニーが感じられ、華やかな香りと柔らかな味わいが魅力です。

こんなお酒も喜んで高価買取いたします

  • ラベルが破損・紛失したお酒
    ラベルが破損・紛失したお酒
  • 空き瓶も高価買取します
    空き瓶も高価買取します
  • ボトルが汚れ・ホコリまみれでもOK
    ボトルが汚れ・ホコリまみれでもOK
  • 製造から1年経過したお酒でも
    製造から1年経過したお酒でも
超カンタン宅配キット 即日発送いたします
お酒高価買取専門店ネオプライストップへ戻る