textbookお酒の教科書

スピード査定はこちら「今すぐ価格が知りたい」

0120-962-166

(電話受付時間 9:00~20:00 木曜日定休)

ワイン選びに困ったらソムリエに相談しよう

ソムリエとは

最近、様々な業種やジャンルでソムリエという言葉を使った資格が生み出されていますが、もともとはワインの専門知識や飲み方などの提案ができるワインのエキスパートのことを指します。
日本でソムリエ資格の認定を行っている協会によれば、協会が定める試験に合格することをはじめ、アルコールを扱う職種で一定年数以上の実務経験が要求されるなど、知識と経験、実技などを兼ね備えた専門家であることが求められます。
一定の職種とはたとえば、アルコール飲料を提供する飲食サービスのスタッフやワインをはじめアルコール飲料の仕入れや管理、輸出入や流通や販売に携わる方、お酒を醸造している製造業に携わっている方や教育機関の講師、アルコール飲料を扱うコンサルタント業務などをされている方が挙げられます。
認定を受けるための試験も単なる知識を問う筆記試験にとどまらず、テイスティングやサービス実技などの技能試験をはじめ、小論文といった力量が試される試験にもクリアしなくてはなりません。

ワイン選びに困ったらソムリエに相談

このようにソムリエは独学してワインに単に詳しいだけでなく、専門の協会からその知識の豊富さやワインを香りや味で分類できる能力やワインの提供に関するきめ細やかなサービス技術を持つことを認められた人たちです。
そのため、レストランやバーなどの飲食店や、ワイン専門店や酒類販売店でワイン選びに困ったときには、ソムリエに相談するのがおすすめです。
接客ノウハウもわきまえた方なので相談もしやすく、親切かつ分かりやすくアドバイスや提案をしてくれます。
ワインに詳しくないからソムリエにどう相談したらいいのか分からない、恥ずかしいという方もいますが、初心者のサポートにも長けた専門家ですので、気軽に声をかけてみましょう。

ソムリエがいるお店はワインにこだわりのあるお店

ワインを扱っているお店ならどこでもソムリエがいるわけではありません。
逆にソムリエがいるお店は、ワインへのこだわりがある飲食店の場合や、スタッフが熱心でしっかり勉強を重ね、経験も豊かなスタッフがいる販売店ということができます。
つまり、美味しいワインが飲みたいときや納得のいくワイン選びをしたいときには、ソムリエがいるお店を探すのがおすすめです。

こんなお酒も喜んで高価買取いたします

  • ラベルが破損・紛失したお酒
    ラベルが破損・紛失したお酒
  • 空き瓶も高価買取します
    空き瓶も高価買取します
  • ボトルが汚れ・ホコリまみれでもOK
    ボトルが汚れ・ホコリまみれでもOK
  • 製造から1年経過したお酒でも
    製造から1年経過したお酒でも
超カンタン宅配キット 即日発送いたします
お酒高価買取専門店ネオプライストップへ戻る