textbookお酒の教科書

スピード査定はこちら「今すぐ価格が知りたい」

0120-962-166

(電話受付時間 9:00~20:00 木曜日定休)

ウイスキーのワンランク上な飲み方と割り方とは

本来の味を堪能する飲み方とは

ウイスキーはそのままストレートで飲む方法もありますが、自分好みの飲み方がやはり一番でしょう。
ストレートとは、グラスにそのままウイスキーを注いだ飲み方です。
ウィスキー本来の味や香りを楽しむことが出来ます。
ストレートで飲む場合は、チェイサーと呼ばれる冷たいミネラルウォーターを用意して、ウイスキーと水を交互に飲むとよいでしょう。
アルコールの濃さについては好みがありますので、ストレートでは強すぎると感じる方は水やお湯で割って飲む方法もあります。
甘味があるウイスキーは、水の温度は常温程度だとウイスキーの香りや甘味をそのまま感じることができます。
濃厚なウイスキーの場合は、冷たい水の方がスッキリとして飲むことが出来ますので、氷を入れたグラスにウイスキーを入れて、冷たい水をお好みの濃さになるように注ぐとよいでしょう。
ロックで飲むときは、グラスをあらかじめ冷やし、大きめの氷をロックグラスに2つ入れ、そこにウイスキーをグラスの半分まで注いで飲むと、美味しく頂くことが出来ます。

炭酸の刺激がスッキリして飲めるハイボール

暑い夏におすすめのウイスキーの飲み方として、ウイスキーを炭酸で割るハイボールという飲み方があります。
タンブラーグラスと氷を用意し、タンブラーグラスに氷を入れてグラスの4分の1までウイスキーを入れます。
そこにソーダをグラスの4分の3まで注ぎ、マドラーで炭酸が抜けないように1回だけ回して混ぜ合わせます。
爽やかな炭酸の刺激と、炭酸と混じったウイスキーはとてもスッキリとして飲みやすいので、若い方にもお勧めの飲み方でしょう。

寒い日はオリジナルホットウイスキーで

ウイスキーのお湯割りもよいのですが、たまには気分を変えてオリジナルのホットウイスキーを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ウイスキーにお湯を注いだ後、レモンや蜂蜜を加えれば、女性好みと暖かいホットウイスキーが出来上がります。
喉にもよいので風邪を引いたときや風邪の引きはじめなど、就寝前に飲めば身体も温まります。
他にもシナモンスティックやクローブなどのスパイスを入れれば、大人の味のホットウイスキーになります。

こんなお酒も喜んで高価買取いたします

  • ラベルが破損・紛失したお酒
    ラベルが破損・紛失したお酒
  • 空き瓶も高価買取します
    空き瓶も高価買取します
  • ボトルが汚れ・ホコリまみれでもOK
    ボトルが汚れ・ホコリまみれでもOK
  • 製造から1年経過したお酒でも
    製造から1年経過したお酒でも
超カンタン宅配キット 即日発送いたします
お酒高価買取専門店ネオプライストップへ戻る